こんにちは!

3月4日(土)、きたはら児童館で開催された“うきうき春フェスタ”にて、上演とお祭のお手伝いをさせていただきました。

演目は
パネルシアター「ひよこちゃんのいいとこいいとこ」
人形劇「おともだちだいさくせん」
でした。

複数のブースがある中で私達の上演を選んで見てくれた子ども達や保護者の方々、ご協力いただいた職員の方々、ありがとうございました!

今回は乳幼児さんが多く、親子で一緒に劇の世界を楽しんでいる姿が見られました。
あたたかい雰囲気の中で楽しく上演をすることができました^ ^

その後、小学生の子ども達と一緒に射的コーナーのお手伝いをさせていただきました。
たくさんの子ども達と直に触れ合うことができて嬉しかったです!

以下、部員の感想です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回は司会で参加しました。開演前に人形を介して子どもたちと関われて良かったです。司会では手遊びをやりました。私たちを見ながらやってみようと手を動かしている姿が嬉しかったです。
上演中では、子どもたちのわくわくするような表情がたくさん見られて良かったです。
ありがとうございました!
(3年 M.I)

今回は児童館のイベントの一環で人形劇の上演を行いました。
私は司会を担当したのですが、子供達が人形劇を食い入るように見ていたのが印象的でした。
また、司会をしていた時も質問にたくさん答えてくれたり楽しそうに話してくれて、私たちも元気を貰いました。
(3年 N.S)

今日は基本的に人形劇の小道具をやらせていただきました‼︎裏方だったので後ろにいることが多かったのですがそれでも楽しそうな笑い声や掛け声などが聞こえてきて楽しんでくれてるのかな?と感じました。
終わった後の雰囲気もとてもよく感じたので上演に行かせていだだいてよかったなと改めて実感しました。
(3年 Y.T)

今回は「おともだちだいさくせん」の小道具をやりました。
不安な部分もありましたが、無事に終えることが出来てよかったです‼
パネルシアターでは子どもたちの反応もたくさんあり、やり易かったです。
また、上演後にはボランティアにも参加させて頂きました。
私の担当は的当ての当たった数を書くところでした。なかなか当たらずアドバイスが難しかったですが、先輩や職員の方々のアドバイスしている様子を見て学ぶことができました。
こどもたちと共に、私もとても楽しく過ごすことができました。
(2年 M.M)

パネルシアターを担当しました。久しぶりの上演だったこともあり、練習通りには出来ませんでした。それでも、子どもたち、保護者の方々の反応をみる余裕を持ちながら楽しく演じることができました。
(2年 T.M)

今回は人形劇とボランティアをさせていただきました。
人形劇では、子どもたちが笑ってくれることもあり、楽しんでくれたようで嬉しかったです。
人形との触れ合いの際もにこにこしながら触れ合ってくれて、演じている私も笑顔になることができました。
ボランティアでは、景品の交換の担当でした。
小学生のボランティアの子と一緒に対応していましたが、オススメをするとそれにする!と決めてくれる子もいました。もっと臨機応変に対応できたこともあり、気をつけていきたいと思いました。
ありがとうございました。
(1年 M.S)

わたしは猫のチャロ役をやりました。にゃんにゃん!と喜んで見てくれた子がいて、個人的にですが嬉しかったです。最後に子どもたちとも触れ合えてよかったです。ありがとうございました。
(1年 R.K)

緊張しましたが、子どもたちがとても真剣に見てくれて、やりやすかったです。
また、劇に出てきた人形の名前を覚えている子がいてとても嬉しかったです。
ありがとうございました。
(1年 R.I)

きたはら児童館では、人形劇だけではなく、ボランティアをすることができて良い経験となりました。
以前ねりまでお友達大作戦をやっていたからか、上演すること自体にはあまり緊張はしなかったけど、やはり、対象年齢が変わるということで、そのような緊張は少しありました。
ボランティアでは、小学生と直に触れ合えて、子どもとの接し方を学べ、とても楽しかったです。
機会があればまた、お世話になりたいです。
(1年 R.I)

20170304215713587.jpeg

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houkiboshi2010.blog130.fc2.com/tb.php/160-1f0c68e2