上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは!

2月20日(土)、練馬区にある厚生文化会館にて上演を行いました。

今回は私達のサークルの指導者さんによる劇とのジョイントであったため、
人形劇「おともだちだいさくせん」1本のみの上演でした。

まだまだ寒い日が続く中見に来てくれた子ども達、上演にご協力いただいた職員の方々、ありがとうございました!

今回は小学1〜3年生が対象ということで、乳幼児さんとは違った反応や、子ども達が劇の世界を楽しんでいる姿をたくさん見ることができ、新鮮な気持ちで上演をすることができました^ ^

以下、部員の感想です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

小学生を前にした上演に少し緊張しました。
おなじ内容の劇であっても、みせる子どもたちによって受け止め方、反応の仕方が違うのだなと強く感じました。私の主な役割は音響と、司会でした。司会では、小学生であるということを意識し、いつもは手遊びのところ、クイズに挑戦しました。また手遊びとは異なる反応がありおもしろく思いました。しかし、劇に関するクイズであったためか、子どもの集中力に影響しかねず、配慮が足りなかったと反省点も残っています。
音響に関しても、劇を作り上げる上で大事な役目であるので、次回は完ぺきを目指したいです。
対象がいつもより少し大きな子どもたちであり、その中で様々なことを学ぶ良い機会となりました。
(3年S.K)

今回は「おともだちだいさくせん」の上演でした。
久しぶりで練習時間も少なかった為、不安な部分が多かったですが、無事に終えることが出来てよかったです。子どもたちの反応もたくさんあり嬉しかったです。
幕間では3択クイズをやりました。とても盛り上がったのはよかったですが、指導者さんよりクイズは気が散ってしまう為あまり幕間には向いていないというアドバイスを頂きました。次回は気を付けたいと思います。
これからの上演依頼でもこの劇をやるので、練習をやっていきたいと思いました。
(2年M.M)

今回は人形劇を行いました。人形劇としては初めて児童館で上演したので、子どもたちが楽しんでくれるか心配でしたが、子どもたちが楽しそうに観てくれたようなので、とても嬉しかったです。
緊張することもあったのですが、次も頑張りたいと思います。
また、指導者さんの人形劇も観ることができて、たいへん勉強になりました。
ありがとうございました。
(1年M.S)

久しぶりの劇で緊張しましたが、子どもたちが集中して見てくれたのでこちらも落ち着いてできました。指導者さんの劇も人形や小道具の使い方など見ていてとても参考になりました。今回の劇の反省点を次回に活かして行きたいと思います。ありがとうございました。
(1年R.I)

久しぶりのお友達大作戦、久しぶりの人形劇ということ、また、対象が小学生といった、以前と全く異なる環境だったため、非常に緊張しました。
ただ、子ども達の反応が良かったため、ゆうかちゃんを演じきることができました。
これから様々な年齢の方々を対象として人形劇を続けていくにあたり、今回の上演は大変勉強になると同時に、良い経験となりました。
引き続き努力します。
(1年R.I)

久しぶりの上演で緊張しました。登場シーンでうまくいかなかったところがありましたが、その後は練習通りできたと思います。子どもたちの反応もとても良かったので嬉しかったです。ありがとうございました!
(1年R.K)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houkiboshi2010.blog130.fc2.com/tb.php/159-a14a54fa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。