上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月3日に赤塚図書館で人形劇とパネルシアターをひとつずつ上演させていただきました!

七夕のイベントということでたくさんの方に見にきていただきました。
上演の後には人形と触れ合ったり、一緒に短冊に願いごとを書いたりしました!

以下、部員たちの感想です☆↓

今年度初めての上演依頼、準備時間もほとんどなくて不安ばかりでしたが、子ども達が楽しんでいる姿を見ることができて嬉しかったです。
大きなアクシデントもなく終えることができたので、次回は思いがけないことが起きた時に臨機応変に対応できるようにしたいです。(3年 T.R)


今日はパネルシアターと人形劇の小道具をやりました。パネルシアターは、七夕をテーマにしたものを上演し、そのなかで七夕の歌を歌う場面があり、子どもたちが一緒に歌ってくれるか心配でしたが、その心配に反してきれいな声で歌ってくれたのでとても嬉しかったです。人形劇は、少しハプニングがありましたがみんなで協力して無事に乗り越えることができました。(3年 T.Y)


久しぶりの上演でした。今日は司会、音響、小道具と盛りだくさんでした。
上演の前後で人形を介して子どもたちと関わりました。初対面で心を開いてくれるか不安もありましたが、笑顔で人形と話し掛けることで笑顔が見えたり、笑い声が聞こえたりしたので嬉しかったです。
せっかく見に来てくれたのだから、子どもたちがわくわくするような上演をしたいと思いました。(3年 I.M)


今日は久しぶりの上演依頼で不安もありましたが、大きな失敗もなく無事に終われてよかったです。
しかし、自分のことで手一杯になってしまい、1年生に教えられてない部分がありました。
次回は1年生にもしっかりと、けこみや袖、大黒の組み立てかたを教えたいと思います。(2年 M.M)


今回は代替わりして始めての上演でした。劇の練習はあまり十分には取れなかった気もしましたが、無事に最後までできてよかったです。途中で砂のお城を作るシーンでは、すごい、という子どもの声が聞こえ、しっかりと小道具も見てくれていてうれしかったです。七夕前ということで、上演後は人形で子どもたちとふれ合いながら、短冊にお願い事を書くのを手伝いました。たくさんの笑顔が見れて元気をもらえました。(2年 N.M)


今日上演を見て先輩方の進行の仕方が手際よくすごかったです。パネルシアターや最後の挨拶などの時、子どもたちがもっと遠慮がちかと思っていたので、子どもたちの反応に少し驚きました。(1年 I.R)


昨日、先輩方の人形劇を改めて間近で見て学ぶことが沢山ありました。
特に声はただ単に大きくすれば良いというわけではなく、音響や周りの環境に合わせないといけないこと、子どもと接するときは緊張せずに自然体で接するべきだということが学ぶことができました。
また、初めてけこみなどを設置したりして思ったより難しくて驚きました。
子どもたちの笑顔がとても可愛くて、はやく自分も人形劇やりたいなぁと強く思いました。(1年 I.R)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houkiboshi2010.blog130.fc2.com/tb.php/147-e305ab45
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。