上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは(*´▽`*)
11月17日に赤塚庁舎であさひが丘保育園の父母会のイベントに上演を行いました。
上演内容はパネルシアター『ひよこちゃんのこんなになっちゃった』と人形劇『そらくんとみどりちゃん』です。
急な演目変更にもかかわらず大勢の方がお越しくださりありがとうございました。
1日に2回公演行いましたが2回とも来てくれた子もいてとてもうれしかったです。

以下、参加者の感想です。

今回、春からずっと使用している演目で上演しました。ある程度場数を踏んだ演目ではあったのですが、まだまだ子どもたちから予想外の反応が返ってくることがあり、驚きます。
また、今回改めて、子供を引き付けることのむずかしさを実感しました。引き続き頑張りたいと思います。(M.A)

初めて上演するパネルシアターだったので、とても緊張してしまいましたが、子どもたちの楽しそうな反応も見れてうれしかったです!演じ方の反省点もたくさんあるので、今後に生かせていけたらと思います。ありがとうございました!(S.H)

始まる前はとても緊張しました。
でも、最後の司会の時にお姉さーんと呼ぶところで、子供たちが大きな声を出してくれてとてもうれしかったです!(H.K)

久しぶりの上演だったためか緊張してしまいましたが、元気な声や反応がとてもうれしかったです。雰囲気作りも今後の課題であると感じました。今回の反省点を生かして今後も練習に励んでいきたいです。(K.K)

今回は2回上演をしたので、多くの子どもたちと関わることができました。その中で発見や反省点がたくさん見つけられた上演でもありました。たくさん学ぶことや考えることがあったので、それを次回からの上演につなげていけたらいいなと思います。(I.Y)

幕間の手遊びで、子どもたちの反応が大きくて嬉しかったのとと同時に子どもたちの元気の良さに負けてしまいました。子どもたちを人形劇に引き付けることができずにグダっとしたまま、人形劇に進んでしまい先輩方に申し訳ないです。次は子供を引き付けるような話し方を意識して司会をしたいと思います!(M.K)

今回の公演では司会をしました。多くのお子さんが手遊びで盛り上がってくれてとてもうれしかったです。ただその盛り上がりに私がついていけず収拾がつかなくなる場面もあり、司会のむずかしさを感じました。今回の反省を次回に生かしたいです。(I.T)

今回は司会をやったのですが、緑苑祭と同じように全体的にあらっぽくなってしまって反省点ばかりです。しかし自分で直した方がいいところを見つけることができたのでよかったです(^^)この反省を振り返り今後に繋げていきたいのです!(M.I)

子どもたちの笑いどころは、私たちの感覚とは少し違うのかなと思いました。
たくさん笑ってくれたり、声をかけてくれたり、とてもかわいらしかったです。(M.T)


今回は久しぶりの上演依頼でとても緊張のなかで演じました。それでも多くの子でもたちが元気よくかつ集中してみてくれてとても嬉しかったです。
参加者の感想から見ても反省点を多く感じた上演依頼でもありました。今後に生かせるように日々精進していきたいです。

ありがとうございました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://houkiboshi2010.blog130.fc2.com/tb.php/114-810567c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。