8月24日に江東区立森下保育園に行ってきました!今年3月からこちらの園舎に来たということで、園の中はぴかぴかでした!
少ない人数での上演でしたが、森下保育園のみなさんのたくさんの笑顔がみられてとても楽しかったです!

以下、部員たちの感想です↓↓↓


今回は人形劇を担当しました。始めて上演する演目、二人劇、練習時間があまりとれなかったなど不安要素はたくさんありました。しかし、始まってみると子どもたちがたくさん笑ったり声を出して反応をしてくれました。演じていて楽しく、多くの人に楽しんでもらえて良かったです。始めてやらせていただく会場でしたがあたたかい空気に迎えられてとても嬉しかったです。ありがとうございました。(2年N.M)

100人を超えるの子どもたちの前で上演することは久しぶりでした。本番前緊張していましたが、子どもたちが、もういいかい?に対して反応してくれたり、一緒に数を数えてくれたりしたことがとても嬉しかったです。ありがとうございました!(2年 M.T)

初めての上演依頼で、さらに初のパネルシアターを行うことなり、どういう風に行えばいいのか、子どもたちがきちんと喜んでくれるのか、楽しめるのかどうかということがあり、とても不安で、緊張した公演でした。
実際、パネルシアターをしてみると、自分がきちんと笑えていたのかがわからなく、またパネルシアター自体もまだまだ自分の力不足で至らない点が多々ありました。
次回もパネルシアターをするので、反省を活かしつつ、次に向けて頑張っていきたいです。
結果的に子どもたちの反応がよく、楽しんでくれていたようなので、よかったと思いました。
支えてくださった先輩方、同期、本当にありがとうございました。(1年 S.M)


初めて司会をやるということで、凄く緊張しました。結果的にはうまくはできなかったけど、色々なことを学べたしとても良い経験になりました。パネルシアターと人形劇が大盛況で、私もいつかこんなパネルシアターや人形劇をやりたいと思いました。(1年I.R)

6人という少ない人数でしたが楽しく上演することができました。とっても緊張しましたが、パネルシアターの歌を子どもたちが一緒に歌ってくれて緊張が和らぎました。人形劇も司会の手遊びもとても盛り上がりすてきな時間でした。(3年 K.S)
スポンサーサイト