上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以下、いいだ合宿の2日目の感想です↓

・2日目は公民館から近い、飯田市立動物園に行きました。そこであがりえ弘虫さんの「世界で一番小さな人形劇場」を観ました。
登場したのは、小さな棒人形だったので、私達の扱う人形劇と少し関連する部分もあり、勉強になりました。
また、全年齢が対象となっていて、わかりやすかったです。
お客さんを笑いに引き込むツボや、一緒に作り上げる一体感があったので楽しかったです。
1泊2日はとても短かったです。バスの時間などがおしたのもあって、人形劇を2つしか見れなかったのは残念でした。
来年参加できたら、たくさんの人形劇を見て回りたいと思います。
(1年・T.M)

・2日目は、飯田市立動物園で世界でいちばん小さな人形劇場を見ました。
お客さんを巻き込んで1つの人形劇を作るのは新鮮で楽しかったです 特に、人形の綱渡りが一番印象に残りました。
その後、動物園でペンギンやフラミンゴなどの動物を無料で見れたので嬉しかったです
1泊2日でしたが、1年生と先輩方ともたくさんお話できてとても楽しかったです!!人形劇も2つ見れてとても勉強になりました。
(1年・M.M)

・2日目は動物園に行って、人形劇を1つ見ました!「世界一小さな人形劇」。タイトルからして非常に興味深いです。
元気で明るい演者さんが本当に小さな人形劇で場を盛り上げていました。
その場で見ていたお父様方も巻き込んでいてとても面白かったです。そしてお土産を買って東京へ帰還。
時間があっという間に過ぎてとても充実していたなあと思いました。みんなの仲も深まったし、大満足の2日間でした(*^^*)
(2年・K.M)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。