8月22日(金)に児童デイサービスアニマート志村坂上駅前に上演させていただきました。

演目は
パネルシアター『アップパイひとつ』
人形劇『りくくんとライくん』
を上演しました

以下感想です


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

今回は司会で参加させてもらいました。
幕間の手遊びでも、職員さんたちが一緒に盛り上げてくださったので心強かったです。
連れてきた人形のキャラクターたちに興味津々な様子がとても微笑ましかったです。
(3年 M.A.)

司会をやらせていただいたのですが、ほとんど先輩に任せきりになってしまったのが反省です。次にやるときは、自分も進行できるようにしたいと思います。
上演を見てくださった女の子が、にゃんちゃんをとても好きになってくれて見ていて嬉しかったです!
また上演させていただきたいです!
(2年 K.H.)

今回はりくくんとライくんを上演させていただきました。前回上演した人形劇を覚えている子どもがいて驚きました。それほど前回の人形劇がインパクトがあったのかなと思います。りくくんとライくんも「また見たい!」と思ってくれるような人形劇にしていきたいです。
(2年 K.M.)

志村坂上さんへ行くのは2回目でした。
前回は人形劇をさせていただいたのですが、今回は人生初のミュージックパネルをさせていただきました!
とても緊張しました!間違えてしまったところもありましたが、パネルシアターをすることに憧れがあり、でも、関わる機会がないと思っていたので、関わることができて、すごく嬉しかったです!
人形劇の裏方は、いつも上手くいかない部分が同じなので、そこの改善点を探していきたいと思います。
観てくださった方が人形に触れたときに、笑顔を見ることができると、すごく嬉しいです。
もっともっと、笑顔が見れるように、頑張ります!!
(2年 M.M.)

志村坂上は何度か上演させていただいたこともあり、あまり緊張せず人形劇を演じることが出来たと思います。子どもたちとも触れ合うこともでき、とてもよかったです。
(2年 I.Y.)

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆


上演だけでなく、その後の人形たちとの触れ合いも楽しんでいただけようで、私たちも嬉しかったです!!

児童デイサービスアニマート志村坂上駅前の皆さん、ありがとうございました♪


スポンサーサイト