上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。
児童文化研究会ほうき星2年の二宮です☆
12/23~/25に、渋谷のこどもの城でクリスマス人形フェアに参加しました☆♪
上演、キッズ人形劇団、子どもと一緒に人形を作って遊ぶなどの企画をしました(*^^*)

以下、部員の感想です♪


*・*・*・*・*

今回は上演は3つと、班はキッズ班に参加しました。
上演に関しては、いつもと違う環境・ヘッドマイクをしての上演で終始不安でしたが、大きな失敗もなく、こどもたちの反応も良くてよかったです。
班では、キッズ人形劇団のこどもたちの人形劇のお手伝いをして、こどもたちのキラキラ笑顔が見れたりして楽しかったです♪
(3年・山村みなみ)


今回はつくる班で参加させて頂きました。沢山の子どもの笑顔や、親子で人形を作る様子を見ることが出来て、楽しい二日間でした!
上演の方も初めてづくしで不安でしたが、なんとか終えることが出来てほっとしています。ありがとうございました*!
(3年・宮崎智美)


今回、私は紙コップ人形をつくるコーナーのスタッフをさせていただきました。子どもの作品は斬新な物が多く、とてもユーモアに溢れていました。見ていておもしろかったです!また、親子の笑顔もたくさん見ることができ嬉しかったです!
(2年・山下もも)


くまおばさんの劇は子どもたちの反応が今までで1番よく嬉しかったですが、もう少し練習できたらよかったなあと思いました。
「はれちゃんとあめくんのさがしもの」はとても緊張しました。お花は飢えた感じも元気なところもうまくできず反省点ばかりですが、練習をしている時からすごく楽しかったです!ありがとうございました!
(1年・市川百恵)


今回は、子どもや保護者の方とも接する機会が多くあり、いろいろと学ぶことができました。上演では、笑ってくれたり応援してくれた場面もあり、本当に嬉しかったし、楽しんでもらえて良かったと思います。準備は大変でしたが参加できて良かったです。
(1年・中山みのり)


人形劇の上演では、文化祭から台本も変わり不安な部分もたくさんあったのですが、25日は穴に落ちるシーンで子どもたちから反応があって嬉しかったです。
上演については反省する点もたくさんありますが、無事に終えることが出来て良かったです。
(1年・伊藤沙織)

今回とても有意義な時間でした(^ω^)
私にとって最初で最後の人形劇フェアだったこともあり、手探り感と達成感でいっぱいでした!
キッズ人形劇団として、子どもたちと密に関われたことで得たものもとても大きかったです*
(1年・大谷恵)


*・*・*・*・*

たくさん、お客さんがきてくれました!
来てくれたみなさん、ありがとうございました☆
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。