こんにちは!

3月4日(土)、きたはら児童館で開催された“うきうき春フェスタ”にて、上演とお祭のお手伝いをさせていただきました。

演目は
パネルシアター「ひよこちゃんのいいとこいいとこ」
人形劇「おともだちだいさくせん」
でした。

複数のブースがある中で私達の上演を選んで見てくれた子ども達や保護者の方々、ご協力いただいた職員の方々、ありがとうございました!

今回は乳幼児さんが多く、親子で一緒に劇の世界を楽しんでいる姿が見られました。
あたたかい雰囲気の中で楽しく上演をすることができました^ ^

その後、小学生の子ども達と一緒に射的コーナーのお手伝いをさせていただきました。
たくさんの子ども達と直に触れ合うことができて嬉しかったです!

以下、部員の感想です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回は司会で参加しました。開演前に人形を介して子どもたちと関われて良かったです。司会では手遊びをやりました。私たちを見ながらやってみようと手を動かしている姿が嬉しかったです。
上演中では、子どもたちのわくわくするような表情がたくさん見られて良かったです。
ありがとうございました!
(3年 M.I)

今回は児童館のイベントの一環で人形劇の上演を行いました。
私は司会を担当したのですが、子供達が人形劇を食い入るように見ていたのが印象的でした。
また、司会をしていた時も質問にたくさん答えてくれたり楽しそうに話してくれて、私たちも元気を貰いました。
(3年 N.S)

今日は基本的に人形劇の小道具をやらせていただきました‼︎裏方だったので後ろにいることが多かったのですがそれでも楽しそうな笑い声や掛け声などが聞こえてきて楽しんでくれてるのかな?と感じました。
終わった後の雰囲気もとてもよく感じたので上演に行かせていだだいてよかったなと改めて実感しました。
(3年 Y.T)

今回は「おともだちだいさくせん」の小道具をやりました。
不安な部分もありましたが、無事に終えることが出来てよかったです‼
パネルシアターでは子どもたちの反応もたくさんあり、やり易かったです。
また、上演後にはボランティアにも参加させて頂きました。
私の担当は的当ての当たった数を書くところでした。なかなか当たらずアドバイスが難しかったですが、先輩や職員の方々のアドバイスしている様子を見て学ぶことができました。
こどもたちと共に、私もとても楽しく過ごすことができました。
(2年 M.M)

パネルシアターを担当しました。久しぶりの上演だったこともあり、練習通りには出来ませんでした。それでも、子どもたち、保護者の方々の反応をみる余裕を持ちながら楽しく演じることができました。
(2年 T.M)

今回は人形劇とボランティアをさせていただきました。
人形劇では、子どもたちが笑ってくれることもあり、楽しんでくれたようで嬉しかったです。
人形との触れ合いの際もにこにこしながら触れ合ってくれて、演じている私も笑顔になることができました。
ボランティアでは、景品の交換の担当でした。
小学生のボランティアの子と一緒に対応していましたが、オススメをするとそれにする!と決めてくれる子もいました。もっと臨機応変に対応できたこともあり、気をつけていきたいと思いました。
ありがとうございました。
(1年 M.S)

わたしは猫のチャロ役をやりました。にゃんにゃん!と喜んで見てくれた子がいて、個人的にですが嬉しかったです。最後に子どもたちとも触れ合えてよかったです。ありがとうございました。
(1年 R.K)

緊張しましたが、子どもたちがとても真剣に見てくれて、やりやすかったです。
また、劇に出てきた人形の名前を覚えている子がいてとても嬉しかったです。
ありがとうございました。
(1年 R.I)

きたはら児童館では、人形劇だけではなく、ボランティアをすることができて良い経験となりました。
以前ねりまでお友達大作戦をやっていたからか、上演すること自体にはあまり緊張はしなかったけど、やはり、対象年齢が変わるということで、そのような緊張は少しありました。
ボランティアでは、小学生と直に触れ合えて、子どもとの接し方を学べ、とても楽しかったです。
機会があればまた、お世話になりたいです。
(1年 R.I)

20170304215713587.jpeg

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

こんにちは!

2月20日(土)、練馬区にある厚生文化会館にて上演を行いました。

今回は私達のサークルの指導者さんによる劇とのジョイントであったため、
人形劇「おともだちだいさくせん」1本のみの上演でした。

まだまだ寒い日が続く中見に来てくれた子ども達、上演にご協力いただいた職員の方々、ありがとうございました!

今回は小学1〜3年生が対象ということで、乳幼児さんとは違った反応や、子ども達が劇の世界を楽しんでいる姿をたくさん見ることができ、新鮮な気持ちで上演をすることができました^ ^

以下、部員の感想です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

小学生を前にした上演に少し緊張しました。
おなじ内容の劇であっても、みせる子どもたちによって受け止め方、反応の仕方が違うのだなと強く感じました。私の主な役割は音響と、司会でした。司会では、小学生であるということを意識し、いつもは手遊びのところ、クイズに挑戦しました。また手遊びとは異なる反応がありおもしろく思いました。しかし、劇に関するクイズであったためか、子どもの集中力に影響しかねず、配慮が足りなかったと反省点も残っています。
音響に関しても、劇を作り上げる上で大事な役目であるので、次回は完ぺきを目指したいです。
対象がいつもより少し大きな子どもたちであり、その中で様々なことを学ぶ良い機会となりました。
(3年S.K)

今回は「おともだちだいさくせん」の上演でした。
久しぶりで練習時間も少なかった為、不安な部分が多かったですが、無事に終えることが出来てよかったです。子どもたちの反応もたくさんあり嬉しかったです。
幕間では3択クイズをやりました。とても盛り上がったのはよかったですが、指導者さんよりクイズは気が散ってしまう為あまり幕間には向いていないというアドバイスを頂きました。次回は気を付けたいと思います。
これからの上演依頼でもこの劇をやるので、練習をやっていきたいと思いました。
(2年M.M)

今回は人形劇を行いました。人形劇としては初めて児童館で上演したので、子どもたちが楽しんでくれるか心配でしたが、子どもたちが楽しそうに観てくれたようなので、とても嬉しかったです。
緊張することもあったのですが、次も頑張りたいと思います。
また、指導者さんの人形劇も観ることができて、たいへん勉強になりました。
ありがとうございました。
(1年M.S)

久しぶりの劇で緊張しましたが、子どもたちが集中して見てくれたのでこちらも落ち着いてできました。指導者さんの劇も人形や小道具の使い方など見ていてとても参考になりました。今回の劇の反省点を次回に活かして行きたいと思います。ありがとうございました。
(1年R.I)

久しぶりのお友達大作戦、久しぶりの人形劇ということ、また、対象が小学生といった、以前と全く異なる環境だったため、非常に緊張しました。
ただ、子ども達の反応が良かったため、ゆうかちゃんを演じきることができました。
これから様々な年齢の方々を対象として人形劇を続けていくにあたり、今回の上演は大変勉強になると同時に、良い経験となりました。
引き続き努力します。
(1年R.I)

久しぶりの上演で緊張しました。登場シーンでうまくいかなかったところがありましたが、その後は練習通りできたと思います。子どもたちの反応もとても良かったので嬉しかったです。ありがとうございました!
(1年R.K)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
こんにちは^ ^

2月19日(日)に板橋区立氷川図書館にて
パネルシアターと人形劇の上演に行ってきました!

演目は
パネルシアター 『かぜひきぞうさん』
人形劇 『へびくんととかげくん』
の2本でした♪

子どもから大人までたくさんのお客様に見ていただきました(o^^o)
久しぶりの上演依頼で緊張もありましたが、部員一同、楽しんで上演することができました!

また機会があれば、ぜひよろしくお願い致します!

以下、部員たちの感想です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


久しぶりに上演に参加しました。私は子供達の前で手遊びをしたのですが、たくさん反応してくれてとても楽しい気持ちになりました。
反省点もありますが、無事に楽しい気持ちで上演を終えることができて良かったです。
(3年 N.S)


今回は裏方の役割だったのですが、久しぶりの上演ということもあり、フォローしたり、呼びかけたりともっと動ける部分が多くあったなと思うところが多かったです。自分的に反省点が多い上演になってしまいましたが、上演中のお客様の反応や上演後におもしろかったなどのお声を掛けていただけて嬉しく思いました。
(3年 Y.T)


久しぶりのへびとかげを上演した。
最初の方で「へびくーんへびくーん」と呼んでくれる子どもの声があり、嬉しく思った。その後も子ども達の楽しそうに笑う声や、とかげくんを探す場面での「あっちにいるよ!あっちあっち!」という声がけこみのなかでも聞こえてきた。
終わったあとの人形とのハイタッチでは、元気よくタッチして帰っていく子をはじめ、最初は遠くからこっちを眺めていた子も最後はタッチして帰っていくことができ、良かったなと思った。
(3年 S.K)


私はパネルシアターをやらせていただきました。歌のあるパネルシアターで、子どもたちが体を揺らしながら聞いてくれていたので自然と笑顔になって上演することができました!笑いが起きたところもあって嬉しかったです( ´ ▽ ` )ノ
最後は子どもたちと人形を介して関わることができました。私はうさぎのゆきちゃんを動かしていたのですが、やっぱりうさぎは人気のようでたくさんの子どもたちが近くに何度も寄ってきてくれてとても嬉しかったです(*^^*)
ありがとうございました!!
(3年 M.I)


久しぶりの司会ということで、とても緊張しましたが、子どもの受けがまぁまぁ良かったので、安心しました。
個人的な反省点として、緊張のあまり多少早口になってしまったことがあげられます。
また、外国の子どももいて、はじめは、大丈夫かなと緊張しましたが、とても喜んでくれたみたいで、良かったと思うと同時に、良い勉強になったと思います。
これからも頑張ります。
(1年 R.I)


今回はへびくんととかげくんのとかげを演じました。
初めてのくつ下劇ということもあり、いつになく緊張したので、セリフがとんでしまうことがありましたが、先輩がフォローをしてくださったので、助かりました。
子どもたちもとてもノリが良かったのと、保護者の方々も楽しんでくれていたのはとても嬉しかったです。
この経験をもとにもっと頑張りたいと思いました。
ありがとうございました。
(1年 M.S)


子どもだけでなく大人の方まで笑って見てくださったのでとてもやりやすかったです。パネルの時に一緒に歌を歌ってくれる子がいたりして、こちらもとても楽しい気分になれました。ありがとうございました。
(1年 R.I)
こんにちは(o^^o)

1月28日(土)に西五反田保育園にて上演をしに行かせていただいきました。
演目は、
『おはながわらった』
『だれのあしあと』
2本のパネルシアターです‼︎

今回は初めてご依頼を受けた場所なので
少し部員も緊張していましたが、とても暖かく迎えてくださり、固くならず上演をすることができました。子どもたちからのメダルのプレゼントもとても嬉しかったです(o^^o)

また機会があれば、是非とも上演しに行きたいと思います。

以下は部員たちの感想です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回はパネルシアター2つの上演ということで、なんと、部員5名で保育園に伺いました。
久しぶりの上演ということもあり、緊張しましたがアットホームな雰囲気の中気持よく上演することができました。
保育園の会の中に私達の上演を出し物として入れていただき、とても嬉しかったです。子どもたちも歌にあわせて体を揺すってくれるなど「あぁ、伝わってるな」と感じる場面がたくさんありました。次回も本番までにしっかりと準備をして取り組みたいと思います。(3年 S.K)

今回はパネルシアターを上演させていただきました。後輩と2人でやったのですが、2人とも緊張しやすいタイプでどうなることかと不安だったのですが見てくれていた子どもたちが私たちの問い掛けに答えてくれたり、歌を一緒に歌ってくれたりとたくさんの反応を返してくれたので、とても嬉しく感じ子どもたちと一緒に楽しみながら上演をすることができました。上演後、子どもたちからのメダルのプレゼントというサプライズも予想していなかったのでとても嬉しかったです。今回、ここに上演をさせていただいてとてもよかったなと思います。また上演をする機会があればまたやらせていただきたいなと思います。(3年 Y.T)

子どもたちがすごく楽しそうに反応してくれたので、こちらもとても楽しい気分になれました。また、保育園の先生方やおやじの会の出し物も、とても面白く参考になりました。(1年R.I)

今回はパネルシアターの担当でした。
緊張しましたが、子どもたちと保護者の方が一緒に歌にのってくださったのでとても嬉しかったです。
他の演目でも楽しそうに見ていたのがとても印象的でした。
私たちも一緒に楽しむことができたので良かったです。ありがとうございます。(1年 M.S)
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします☆

さて、昨年の12月26日(月)に
インフニティ保育園 大山園にてパネルシアターの上演をしてきました!

演目は
☆パネルシアター「ライオンとねずみ」
☆パネルシアター「おはながわらった」
です♪

2016年最後の上演ということもあり、
一年の締めくくりとして部員一同頑張ってきました!
以下、部員たちの感想です。


↓☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

パネルシアターのみの上演でしたが、久々の上演依頼ということで緊張しているメンバーが多いように感じました。
それでも、2,3年生は子ども達の前に立つと笑顔で元気よく話していて、これまでの経験の積み重ねを改めて実感しました。
1年生はまだまだ慣れない中で一生懸命に演じようとしている姿が見られました。
3年生はいよいよ引退が近づいてきましたが、まだまだ1,2年生に伝えられるものはたくさんあると思うので、3年間学んできたことを少しでも多く残していきたいと強く感じました。
パネルシアターやその後の人形との触れ合いタイムでは、子ども達の反応がとても良く暖かい雰囲気の中で行わせていただくことができました。
疎かにしがちな司会ですが、人形劇やパネルシアター同様に事前に密な打ち合わせと練習をした上で、自信を持って子ども達の前に立てるよう準備をしてくる事が大切だと再認識しました。
今回の反省を活かして、1月からまた頑張りたいです。

(3年 T.R)


パネルシアター「ライオンとねずみ」をやらせていただきました。
みんな食い入るように見てくれていたのでやっていて楽しかったです。
「うんとこしょどっこいしょ!」と可愛い声援でライオンさんを助けてくれてありがとうございました!また一人一人じっくりと人形とふれあうことができて本当に良かったです。この3年間色々な上演依頼に行ってきましたが、今回で多分私は最後です。
まだまだ未熟なところがありましたが、
子どもたちにいつも元気をもらっていました!今後ともほうき星よろしくお願いします!ありがとうございました。

(3年 M.K)



パネルシアター「おはながわらった」を担当させていただきました。1〜3歳の子どもたち対象でしたが、歌をうたうときに一緒に揺れてくれたり、口ずさんでくれたことが嬉しかったです。また、最後人形と触れ合いながらひとりひとりとゆっくりお話しすることができたことが印象に残っています。

(2年 M.T)


今回はパネルシアターを2つやりました。
そこで私は司会をやりました
あまり打ち合わせができなかったのもあり、手遊びがバラバラしてしまったのが反省点です。
司会もしっかりと打ち合わせすることが大切だと分かりました。
最後に人形であいさつをしたときに泣いてしまった子もいましたが、多くの子に楽しんでもらえたのでよかったです‼

(2年 M.M)


パネルシアターの担当でした。
今回は対象年齢が低かったので、楽しんでもらえるか心配でしたが、歌にのってくれたので、嬉しかったです。
人形との触れ合いでも、子どもたちと楽しく触れ合えたのが、本当によかったと思います。
ありがとうございました。

(1年 S.M)


パネルをやっている時、子供たちが夢中になって見てくれて嬉しかったです。また、かけ声をする際に、子どもたちが一緒になって大きな声を出してくれたのでとてもやりやすかったです。

(1年 I.R)