こんにちは!
東京家政大学児童文化研究会ほうき星部長の石川です★彡

このブログでは、ほうき星の日々の活動をみなさんにお伝えしていきたいと思います*:)

ほうき星は、1から自分たちでつくった人形劇やパネルシアターを、地域の児童館や保育園、人形劇イベント、学園祭などで上演することを主な活動としています*
学生人形劇ネットワークじゃんぐるじむにも所属しており、他大学の学生さんとの交流も盛んです▽・w・▽
池袋いけいけ人形劇まつりへは、第1回から上演参加、いいだ人形劇まつりへは、毎年観劇参加をさせていただいています(*^^*)
この他にも、他大学の学生さんを通して、人形劇に限らず、こどもに関するさまざまな活動に参加させていただくことが多くなり、活動の幅がさらに広がってきています♪+゚

部員は現在13名で、少ない人数ながらもどうにか活動しています(^^;)
でも、活動はとても充実していて、とっても楽しいです!!!
それから、なんといっても部員どうしがなかよし!ほんとです!
他大学の学生さんたちともみんななかよしですよ~(*´ω`*)

人形劇をつくりあげるのは本当に大変なことばかりですが、人形劇を見てくれたこどもたちが笑ってくれると、今までの苦労が全部ふきとんで、この子のえがおに出会うために今までがんばってきたんだなあと思います。
劇をつくりあげるというひとつの目標に仲間と共に向かうことのむずかしさ、すばらしさも、すべて自分の財産です。
ほうき星は、そんな、こどもたちとの出会い、ほうき星メンバーとの出会い、他大学さんとの出会い、社会人さんとの出会いなど、ほんとにたくさんの出会いがあるサークルです!
だからわたしは、こどもが、仲間が、人形劇が、パネルシアターが、だいすきです!

ほうき星は、現在、毎週火曜日18:30~より、151A講義室やミーティングルームで活動しています!
少しでも興味を持たれた方は、ぜひ一度遊びにきてください!!!

また、保育園や児童館などでの人形劇・パネルシアターの上演受付中です!
上演依頼のご連絡は、こちら(tokyokasei_houkiboshi@yahoo.co.jp)へおねがいいいたします。

これからも、こんなすてきなほうき星をよろしくお願いいたします★*゚
スポンサーサイト